IN KAMIBUKURO

2017-09

くじら

やるやる詐欺常習犯な方の私です。
自分の記憶を過信してんじゃねーと心の眼鏡を砕きつつ、
6月にお迎えしたクジラフィギュアをご紹介。

今何月?8月!


itsuto049.jpg

優しい目が心を掴んで離さない。柔らかフォルムのシロナガスクジラです。

検索避けのため明記しませんが、動物フィギュアで有名なドイツ発のメーカーの物。
おもちゃ屋や雑貨屋、ディスプレイなどでシリーズを見たことがある人も多そう!
リアルで躍動感溢れる動物たちを360°くまなく楽しめる優れものだ!ウッヒョー!

itsuto050.jpg

体長27cmのかわいこちゃん。すてきなブルーグレー。
形状がシンプルなためか、このサイズでこのお値段!?ウッヒョー!な所も魅力的。

itsuto051.jpg

滑らかな脇腹。

itsuto052.jpg

優雅な尾びれ。

itsuto053.jpg

ブーーーーン。色が青っぽくなってしまった写真。

itsuto054.jpg

どこからどう見てもかわいい。

itsuto055.jpg

しましま喉の愛らしさ。

itsuto056.jpg

鉱石箱の上にフィットしました。癒し×癒しはスーパー癒し。

泳ぎが苦手な私にとって、海に生きる彼らは憧れと夢の半々みたいな存在。
いつか可愛いではとても足りないその巨体を、一目拝みたいものです。
クジラとはいいものだ。
今はこれで満足・・・悔いなき買い物だった・・・・・・


itsuto057.png

なんちゃって暑中見舞い風。
気がついたらお盆だったとか、そんなそんな。ハハ・・・アハハ・・・
残る夏も健康に乗り切れますように。

 

なついろ

tnink924.jpg

ファンサイト「Arty」8月号にて、「小さなお部屋コレクション」を担当しました。
私にとっては初めての応募企画でしたので、色々と考えることも多く
悩みながらも新鮮な気持ちで取り組めました。

応募者の皆様、当企画に目を留め素敵な作品を寄せて下さって
本当にありがとうございます。たいへん励みになりました。
80%ぐらい個人的な解釈で加工しましたので
「なんじゃこりゃ」な部分も多々あったのではないかと思います・・・・・・・

最後になりましたが目から鱗のアドバイスをくれたり、
忙しい中本誌編集等を担当してくれた編集部のみんな、
おつかれさまでした!ありがとう!

 

8月号企画用

※ 当企画の募集は終了しました。

Arty8月号、マジカロス企画のご案内です!

※ 7月6日 こちらの記事にも投稿フォームを設置致しました。

フォームが正しく表示されないことがあるようです。
最終画面にて「メールの送信を完了しました。」と、メッセージが表示されなかった場合
御手数ですが、再度フォームより「お名前、画像、コメント」をお送り下さい。

144roomp0102.png

144roomp0203.png

投稿フォームはこちら

質問などございました当記事コメント欄をご利用ください。
ゲームの方で直接ティンク・ワットまで内線頂いても大丈夫です!
(だいたい夜9時以降ならログインしています)

質問を頂いた場合、随時こちらの記事で返信、追記していきます。

 

石とあめ

7月7日に鉱石展に行ってきました。
広島での開催は二回目、私も二回目の鉱石展。
去年よりも的を絞って、じっくり楽しむことができました。

・・・・・・・的を絞ってとか申しましたが一目惚れに勝る物はなかったです。
一目惚れ→買う♡ までの間に辛うじて理性という名の計算機を挟む
自分とお財布との戦いでした。

以下、今年お迎えした鉱石のお披露目です。


itsuto039.jpg

今年の本命、カバンサイト。
サイズは底面30×45mm、高さ32mmと、ちょっと大きめです。
よっこいせ、と乗っかっている結晶の存在感に惹かれました。
去年見送って後悔したけど今年好みなのがあって良かった~

itsuto040.jpg

角度によっては周囲に青い光を投げかけます。

itsuto041.jpg

お尻もかわいい。


itsuto042.jpg

透明と紫のフローライト。
紫は去年買ったから今年はいいかなーとか言ってたくせにこのザマさ・・・
多分私、この色好きなんだな。見た瞬間心臓がギュンって鳴ったもん。


itsuto043.jpg

海の色のフローライト。
大部分が青で紫や緑も織り交ざっています。
光に透かすとすごく綺麗なんだけど写真では再現できなかったよ・・・

itsuto044.jpg

ツルッとした断面から覗き込むと、どこかへ行けそう。


itsuto045.jpg

フローライトとチャルコパイライトの共生鉱物。その1。
ゴージャスな金色に着飾った姿にギュン

itsuto046.jpg

その2。
いぶし銀のドレスもシックでギュン

どっちも25×25mmケースに収まるちっちゃいサイズ。
形違い色違いでたくさんあった中から二つ選びました。
どれも同じ鉱山出身なのに全部違っていて見ているだけで楽しかった。


itsuto047.jpg

最後は水晶。
コロンと丸っこい美形の結晶と、内包された緑のもしゃもしゃに釘付け。
カワイイ・・・カワイイ・・・うつくしい・・・
ガーデンクォーツではない??っぽいんだけど
というか、どこからがガーデンクォーツなのか実はよく分かっていないんだけど
脳内で楽園補えるぐらい好みだったので死角とかなかった。

itsuto048.jpg

下側にある小さな方の結晶にも小さな茂みが。
未加工の庭水晶にずっと憧れているので、今回一番嬉しい出会いでした。


ちなみに私が行ったのは初日で、開場が平日の16時からだったためか、
雨天だったためか、人でごった返すことはなくゆっくり回れました。
ほんとは三日とも行きたいぐらいなんじゃがそんなことやってしもうたら
明日のごはんも食べれんくなってしまうけえ我慢せんと・・・我慢・・・

来年もまた絶対行こう。そうしよう。

 

えちゃ

たのしいお絵かき。

think926.png

右がティン作。
幸せの青い鳥とフレさん。

左がフレさん作。
ほっぺふにふに13歳のティン。
まだ尻を覚えたてだった純心な頃。

 

«  | ホーム |  »

FC2Ad

 

何時鳥スズ

Author:何時鳥スズ
現在オンラインゲーム日記がメイン。
その他、気が向いたことを。
 

最新記事

カテゴリ

ぽつん (19)
ティンク (154)
タロッティン (4)
未分類 (4)

月別アーカイブ

最新コメント